デジタル温度計の修理 続き
b0036636_19201713.jpg
きのう窯を焚き始めたら,修理した温度計の表示が上がっていきませんでした。
部品が不良品だったかなあと調べていたら,熱電対の入力設定が違っているようでした。

初期設定が1200℃まで測れるK型熱電対用になっているようで、
1700℃まで測れるR型熱電対用に変えなければならないとわかりました。

ネットでメーカーの取扱説明書を探して、入力設定を変えたら
正しい温度を表示しました。
あ〜よかった^^
[PR]

by kosa-nikki | 2015-09-14 19:54


<< 【展覧会情報】TOKYO工芸展...      朝の散歩@瑞浪 >>