タグ:PENTAX K-01+SIGMA30mm F1.4EX D ( 137 ) タグの人気記事

ねこの皿
b0036636_20104038.jpg
厚さ7ミリの土を型紙に合わせて切ります。
(厚紙がなかったので新聞紙を使いました)
b0036636_20105787.jpg

b0036636_20112623.jpg
竹べらで顔を描き,布と板をかぶせてひっくり返します。
b0036636_20114437.jpg
【裏側】
周囲に1センチくらいの土ひもを置き、サインを入れます。
新聞紙、板をかぶせてひっくり返します。
b0036636_2012490.jpg

b0036636_20122319.jpg
土ひもの内側を指跡が付かないように押さえてへこまして完成。
b0036636_20124296.jpg
乾燥したら土ひもを外します。








[PR]

by kosa-nikki | 2016-08-03 20:27
誉の陣太鼓
b0036636_1925861.jpg

b0036636_193165.jpg

b0036636_1933410.jpg
b0036636_1961849.jpg

b0036636_194077.jpg
ごちそうさまでした〜








[PR]

by kosa-nikki | 2016-07-29 18:03
土の再生
b0036636_1913442.jpg
使い終わった土がたまったら土錬機で練って混合土を作ります。
b0036636_1914636.jpg
6キロを菊練りします。
b0036636_191586.jpg
菊練りした土を小袋に入れます。
b0036636_192989.jpg
4個ずつ大袋に入れておきます。







[PR]

by kosa-nikki | 2016-07-27 19:22
小付
b0036636_19282539.jpg
織部のぐい呑みを小付として使いたいと注文をいただきました。

小付
付出、デザート、香の物などを入れる小さな豆鉢類。
珍味を入れて八寸などの盛り皿に載せるケースも多い。








[PR]

by kosa-nikki | 2016-07-17 20:41
下絵の具
b0036636_19515175.jpg

瀬戸水野商店で下絵の具を買ってきました。
古代ゴス、赤、ピンクを300グラムずつ。(計8700円)

【教わったこと】
古代ゴスはお茶で溶いて、その他の色絵の具は、
使うぶんだけCMCを一割くらい入れて使う。
残ったら冷蔵庫に入れておくとよい。

色絵の具は,2度塗りするとむらなく塗れる。

素焼きしてから絵付けする方が、生素地 (なまきじ)に絵付けするよりはがれにくい。

緑を買おうとしたら、黄と青を持ってれば自分で混ぜて作ればよい。










[PR]

by kosa-nikki | 2016-07-04 20:04
かぼちゃスープ
b0036636_1837498.jpg
お隣さんがかぼちゃを持ってきてくれました。
b0036636_1838111.jpg
一個分 かぼちゃスープを作りました。
b0036636_18381913.jpg
蒸し煮したかぼちゃをミキサーに、牛乳、バター、塩と一緒に入れて混ぜて出来上がり。








[PR]

by kosa-nikki | 2016-07-02 18:57
最近食べたもの
b0036636_20351689.jpg
炒飯
b0036636_20353351.jpg
ブロッコリーのスパゲッティー
b0036636_20355095.jpg
山形のサクランボ















[PR]

by kosa-nikki | 2016-06-28 20:39
今日の3枚
b0036636_19485553.jpg
朝 強い雨でした。
b0036636_19491183.jpg
昼 炒飯に卵をのせて食べました。
b0036636_19494782.jpg
霧吹きで釉薬を掛けました。








[PR]

by kosa-nikki | 2016-06-23 20:11
最近食べたもの
b0036636_2059183.jpg
トマトベースのチキンカレー
b0036636_20591648.jpg
いんげんとじゃが芋のオイスターソース炒め







[PR]

by kosa-nikki | 2016-06-22 21:24
陶画糊でマスキング
b0036636_21184612.jpg
素焼きせずに本焼きする場合、陶画糊を使ってマスキングします。
素焼きする場合は撥水剤を使うことが多いです。
素焼き後に陶画糊を使うと、陶画糊がはがれにくいため使いません。

陶画糊を直接筆につけると,使用後、筆が固まりやすいので,
小麦粉を水で溶いたものを同量混ぜて使います。
b0036636_21191090.jpg
鉛筆で下書してから陶画糊を筆で塗ります。
b0036636_21192818.jpg
厚く塗らないとはがしにくくなります。
b0036636_21194776.jpg
陶画糊が乾いたら下絵の具を塗ります。
b0036636_2120714.jpg
ピンセットか針ではがします。
b0036636_2120259.jpg
絵付け終了。
釉薬を掛けて本焼きします。








[PR]

by kosa-nikki | 2016-06-21 21:37